新卒入社の先輩メッセージ

(コピー)
入社を希望したきっかけと、入社後の印象は?
自分の興味がある様々なジャンルの求人を調べていたところ、マイルームにたどり着きました。 小学生の頃に母とよくお買い物をしたお店でもあり、子供ながらにわくわくする所だと感じていました。久しぶりに行ってみるとやはりお買い物が楽しいお店で、先輩方もいきいきと働いており、自分もここで仕事をしたいと思い面接を受けました。 それから在学中にアルバイトとして研修を始め、常によりよくしていこうという会社方針や先輩方の仕事ぶりなどを見ながら、自分はここで働いたらきっと社会人として成長できると確信をもった上で入社式を迎えました。 入社後は雑貨屋自体のイメージが少し変わりました。 季節によって忙しさが違ったり、イベントごとに店内の陳列を変えたりと想像していたよりも様々な仕事があり、新商品もこまめに入荷するので毎日新鮮な気持ちで働いています。
一番やりがいがあったお仕事は?
私が担当しているメーカーがあるのですが、その商品を発注することと、陳列をすることです。 これは自分にしかできないことであり一番責任をもってやっていることです。ですので、自分が売れると思って新しく注文した商品や、良い物だと知ってもらうために作成したPOPをつけた商品の売れ行きが良かったときには、喜びとやりがいを感じています。
仕事での失敗談を教えてください。
色々な形や素材の商品があり、プレゼントの組み合わせやラッピング方法も様々なので、ラッピングがうまくいかない上にお客様をかなりお待たせしてしまった事がありました。その時「こうしたらもっと可愛くなる、こうしたらやりやすいよ」など先輩に教えていただき、納得のいくラッピングをお渡しすることができました。 改めてラッピングの難しさと先輩の偉大さを感じた瞬間でした。 それからは、より早くお客様に喜ばれるラッピングが出来るようにと常に心がけています。
先輩や上司の印象はどうですか?
お世辞抜きでいい人しかいません(笑)。 自分が困っていると声をかけていただき、何か間違えそうな時は見つけて指摘し、失敗したり質問しても決して怒らずにより良い方法を教えてくださいます。新入社員の自分でも働きやすい環境づくりをしてくれて、先輩方にはとても感謝しています。
入社後、一年もしくは数ヶ月経って自分に変化はありましたか?
入社から5ヶ月経った頃、発注や陳列など先輩方に教えていただきながら少しずつコツを掴んできました。 最初は覚えることで手一杯でしたが、今は商品やメーカーに愛着が湧き、より楽しい売り場にする為どんどん工夫していこうという気持ちです。
マイルームでどんなことを学べると思いますか。
ギフト用商品なども多く取り扱っているので、熨斗や贈り物に関する知識や、他には接客・ラッピングスキルが身につきます。そしてマイルームの実店舗では、その日に出勤している全スタッフが協力することで成り立っているので、チームワークや人に説明する力も自然と身についてきます。 さらに、毎月行われる全社員ミーティングや先輩の頑張っている姿からは、仕事への取り組み方や常により良くしていこうという精神も学べます。
マイルームの好きなところ
他部門と協力し合い、より効率の良い作業環境、より良いお店作りにつなげているところです。 全部門のスタッフが思いやりと助け合いの精神をもっているので、何か依頼する際も頼みやすくとても助かっています。
職場の雰囲気はどうですか。
優しくて面白い方ばかりで、休憩室ではいつも笑い声が飛び交っています。 年齢も趣味もバラバラな職場ですので、色々なお話を聞くことができ楽しいですよ。
マイルームのここが自慢!
よりお客様に喜んでいただけるお店にするために外部から講師の方を呼んでの接客セミナーを行います。他には、今以上にスタッフの働きやすい環境にするために、毎月管理者と個別面談を行います。このような雑貨屋はマイルーム以外になかなか無いだろうな、といつも思います。
一日の流れ