新卒入社の先輩メッセージ

(コピー)
入社希望のきっかけは?
私は、就活を「志望動機」や「入社したらやりたいこと」がどうしても思い付かないという状態で続けていました。そんな中で、大学に来た求人の中に社内SEを募集している企業があり、それがマイルームでした。それまで社内SEについては求人では見ておらず、どのような職種なのか調べてみると自分に合っているのではないかと思い、試験を受けることにしました。社内見学や面接を受けてみると、優しい印象を受ける先輩方ばかりで雰囲気の良い会社にでした。やってみたい職種だと思ったのと、面接での社長をはじめ、スタッフの人柄の良さに魅かれ入社を決めることにしました。
一番やりがいがあったお仕事は?
入社4ヶ月目にファイルメーカーで1からデータベースを作成する仕事を任せられたことです。それまでは既存のものに機能の追加や、修正がメインでした。新事業が始まるということでそれ専用のデータベースを作るというもので、既存のものよりは規模は小さいものでしたが、初めての1からの作業だったため一番やりがいを感じました。最初はどういう感じに作ればいいのかよくわからないまま、とにかく始めてみようと手を動かしました。そうして参考書やファイルメーカーのQ&Aのサイトなどを頼りに少しずつ作業を進めていき、データベースの作り方を学び、完成させました。
仕事での失敗談を教えてください
既存のデータベースに追加修正を行う際に、考えたものをバックアップに追加してテストしてから本番に入れるのですが、変更点をまとめる為のエクセルに漏れがあったことで、本番に追加した部分が上手く動かなかったことがありました。その時は直ちに影響の出る場面ではなかったのと、上司の迅速な対応で事無きを得ました。それからは修正箇所に漏れがないように忘れないうちにメモをすることを心がけています。
先輩社員や上司の印象はどうですか?
システム部門は、システムの管理から設計・開発などの業務に限らず、新人への教育や採用に関すること、企画に関する会議やちょっとした機械のトラブルにも対応しています。先輩や上司の、自分の仕事をきっちり終わらせつつ、時間を上手に使って行動している姿に憧れます。他の部署の方々も時に厳しく思いやりのある人ばかりで優しい印象を受けました。
入社後自分に変化はありましたか?
会社の中にはパソコンに精通した人や苦手に感じている人など様々な人がいるので、その誰もが使いやすいと感じるシステムを作れるようになることが大事だと感じるようになりました。他には、女性が多い職場ということでコミュニケーションを大切にするようになり、社会人として成長出来たと思います。
マイルームでどんなことを学べますか?
社内SEとしてシステムの導入を経験できたり、部署間の距離も近い事で、要件を持ちかけられる際に他の部署との交流があります。他部門との関わりで自分の仕事やコミュニケーション能力のスキルを上げることが出来ます。他には自社のシステムを作るということで周囲の人から感謝の言葉を聞くことができ、自分の作ったものが助けになってるのを身近に感じることが仕事に活きています。
マイルームの好きなところ
いきなりの指示ではなく、研修をしっかり行ったうえで任せてくれるところ。社員同士の繋がりが強いところ。システムを作ったりすると感謝の言葉を言ってもらえること。自分の考えを上司に伝えやすいところです。
職場の雰囲気はどうですか。
休憩時間は会話をしやすい雰囲気、快適な空間が用意されています。仕事では部門間の交流が取りやすく、縦や横とつながりが強いです。店舗だけでなく、作業をする場所も綺麗にされており気持ち良く仕事が出来ます。
一日の流れ